FC2ブログ

桜が咲きだしました。


IMG_1539-10トリ

北斗霊園内の桜が咲きだしています。木もそれぞれです。たくさん咲いてるのもあれば、まだこれからというのもあります。
全体的には二分咲ってとこですかね。
満開にはまだ少しかかるでしょう。
あたたかくなってきたので、桜の花のまわりをクマ蜂が飛び交っていました。
桜の季節は、お盆でもなし、お彼岸でもなしなので、北斗霊園にお墓を持っているけど、桜を見たことがないという人もたくさんいるような気がします。
お墓まいりはいつ来てもよろしいものです。どうせ来るなら、桜がきれいな時がいいのかなっと思います。



さて5月5日は合同供養の日でした。いつもの皆さんがお参りに来てくれました。でも、桜には、ほんのちょっと早かったかもしれません。

IMG_153621-10トリ

追伸です。
5月7日は、ずいぶん暖かかったので、桜がどんどん開花しました。昼過ぎには、かなりいい感じになりましたよ。

IMG_1542-7.jpg
スポンサーサイト



こいのぼりのシーズン

IMG_1533-15tori60.jpg

今年も、5月1日より水子供養地蔵のそばにこいのぼりを上げています。
こいのぼりは朝上げて、夕方になるとかたずけるの繰り返しでなかなか面倒なものです。そのうえ、風になびくものですから、けっこうなスペースが必要でもあります。そんなわけで、最近はこいのぼりを見ることがめっきり少なくなりました。
でも、やはり青い空をこいのぼりが泳ぐ姿はいいなと思います。家族がそろって仲良いところが、子供心に感じるものがあるのでしょうね。
5月5日は端午の節句です。こいのぼりのほかに五月人形というものがあります。筆者の家には、私が赤ちゃんのときの金太郎と子供が生まれたときの子供鎧武者のふたつあり、今でも飾られています。
ネットで調べると、昔は子供が元服する15から17歳くらいまで飾ったそうです。うちは私もその子供もとっくの昔にいい大人になってしまってます。でも、やっぱり昔と変わらずお人形が飾られます。私の両親はなくなってしまっていますし、子供たちも離れて暮らしていますが、やっぱり家族の気持ちは変わらないな、昔と同じと思います。
また、来年も再来年も飾るでしょうね。
そして、柏餅をかって食べます。

事務所の建築工事の方は、ゴールデンウイークでお休みです。だいぶ土台の方ができてきました。こうなってくると、完成が楽しみです。7月末の予定です。あたらしい事務所でお盆を迎える予定です。
IMG_1530-6.jpg

フクジュソウ咲く

DSC_076221―10トリ

フクジュソウとかフキノトウとか、春めいたものが顔を出しています。桜の枝もこころもち、色づいているような気がしないでもないといった、かなり怪しいことを言ってますが、まあ暖かくなっておるようです。
園内の給水栓もそろそろ開けようと思っています。

もうしばらくするとゼンマイが伸びてきます。あまり身近にあるので、誰も取ろうとしません。ギョウジャニンニクもあるのかも知れませんが、まだ発見していません。夏から秋にかけてはいろんなキノコが生えてきます。キノコはなぜか毎年違うものが生えるようです。去年と同じものが生えるわけではないようです。

IMG_1525-6.jpg

新事務所の建築工事はちゃくちゃくと進んでいます。土台の形がなんとなく見えてきたような気がします。ここまでくると、楽しみですね。

ゴールデンウイークですが、その頃に桜も咲くような気がしないでもないってやつです。どうぞ、お参りに来てください。


そろそろ春かな 合同供養墓所の読経

IMG_1511-10トリ
今日は曇り空です。暖かいというほどでもないが、しかし寒いというほどでもない。そんな4月初旬の読経供養です。今日は西光寺さんです。
雪はだいたいとけています。地面をよく見ると、枯草の中に新緑が顔を出しつつあるようです。目を凝らしてよく見れば、こころもち枯草の地面が微妙に緑ががかっているように見えます。
カラスも供物を狙ってうろうろする必要はなくなったようです。
来月は5月5日、ゴールデンウイーク、こどもの日です。今年は全国的に桜が早いようです。去年は5月8日に咲き始めていたようですが、今年の5月5日はどうでしょうか。楽しみにしておきましょう。

さて、毎月、読経しているのは、合同供養墓所です。ここも永代管理型のお墓で、承継者がいなくても安心です。そして、毎月のほかにもお盆、春秋のお彼岸に読経が行われます。
毎月第1水曜日10時30分からです。納骨されている方の縁の方がおられれば、どうぞ、いっしょのにご参加ください。

たったまま気絶

DSC_0750-10トリ

ドンという音がしました。野球のボールを壁にぶつけられたような音でした。
これはだいたい野鳥がガラスの大きな窓にぶつかった時の音なんです。
窓の外を見ると、小さな鳥の羽が空中にひらひらと舞っていました。
外に出てみるといました、こいつが。なんと、立ったまま気絶しています。近づいても逃げません。いや、逃げられないのでしょう。
捕まえてやりたいのですが、捕まえた瞬間、死なれてもいやです、写真とるだけにしました。距離20センチくらいで撮ってます。
よくみると眼だけパチパチしています。
足もたってないようです。地面に座り込んでいます。とてもかわいいです。
どうしようかなと思って、とりあえずほっておきましたが、1時間くらいもすると、どこかに無事に飛んでいったようです。
めでたし、めでたしです。

さて、事務所の新築工事がいよいよ始まります。
これまでの屋外トイレのところにできます。完成は8月の予定です。乞うご期待。


プロフィール

hokutoreien

Author:hokutoreien
北斗霊園ブログへようこそ!

国立公園「釧路湿原」を一望
する緑豊かな高台にある自然
との調和を生かした明るい公
園式墓地です
公益財団法人が管理運営する
霊園として、宗旨・宗派を問
わずどなたでもお墓を建立し
ていただけます。
北斗霊園は、これまで以上に
公益財団法人にふさわしい、
皆様により信頼され、より親
しまれる霊園運営を目指して
まいります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
桜開花情報
釧路の桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR