FC2ブログ

冬近いです。湿原の生き物たちもたいへんなようです。

紅葉も終わり、落ち葉の季節となりました。
北斗霊園では、落ち葉をかき集め、大きな袋にいれて運び出す作業が行われています。
担当の者は、やってもやっても、風が吹けば、また落ち葉でいっぱいになり、きりがないとぼやいています。

さて、本日は11月の合同供養でした。風が強い中、お参りのみなさん、お疲れ様でした。
お坊さんのお経が終わるのを待っていたかのように、カラスが急降下してきて、供物のお菓子をくわえて飛び去って行きました。
カラスも冬が近づき、エサ集めに苦労しているようです。
また、今日は北斗霊園の管理棟の窓ガラスにシジュウカラがぶつかって気絶しました。
職員が助けてやると、息を吹き返し、元気になって飛んでいったようです。

IMG_0796-25.jpg

最近、気になるのは、あの愛らしいエゾシカのみなさんを見ないことです。
痕跡はあるのです。糞とか足跡とか。
しかし、日中、遊んでいる姿を見なくなってしまいました。

もしかして、木の葉が落ちて、森も見通しが良くなったので、日中は人のいるところに近づかなくなったのでしょうか。
また、10月1日から狩猟期間が始まったので、エゾシカのネットワークで危険を知らされたのでしょうか。

次回の合同供養は12月4日です。もう冬ですね。お参りの方は寒さ対策をお願いします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hokutoreien

Author:hokutoreien
北斗霊園ブログへようこそ!

国立公園「釧路湿原」を一望
する緑豊かな高台にある自然
との調和を生かした明るい公
園式墓地です
公益財団法人が管理運営する
霊園として、宗旨・宗派を問
わずどなたでもお墓を建立し
ていただけます。
北斗霊園は、これまで以上に
公益財団法人にふさわしい、
皆様により信頼され、より親
しまれる霊園運営を目指して
まいります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
桜開花情報
釧路の桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR