FC2ブログ

暗がりでドキッ!

逢魔が時とでもいうのでしょうか。
少し薄暗くなってきた頃、霊園内を見回っていると、茶色いフード付きのマントを身にまとった、身長が3メートルか4メートルもあり、槍のようなものを立てている巨人がたっていたのです。
えっ! まさか死神!
心臓がドキッとしました。

しかし、いくら霊園とはいえ、そんなものでてくるはずもありません。
よく見ると、水子供養地蔵尊を茶色いシートでくるんだものでした。

水子供養地蔵尊には、お盆やお彼岸の時には、お菓子を供えたり、お小遣いのつもりなのかお金を置いていく方もいるそうです。
他の職員に聞いたところ、この茶色いシートも誰かお参りに来られる人が、毎年、くるんでいくそうです。
きっと地蔵さんが寒いだろうと、包んでいくのでしょう。

お盆の時には、お年を召した女性がひとり熱心にお参りしていたのを見た記憶があります。

この地蔵尊にお参りする方は、いつまでも忘れられない深い悲しみがあるのでしょうか。

お参りすることで少しでも心が癒されるのなら、いいなと思います。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hokutoreien

Author:hokutoreien
北斗霊園ブログへようこそ!

国立公園「釧路湿原」を一望
する緑豊かな高台にある自然
との調和を生かした明るい公
園式墓地です
公益財団法人が管理運営する
霊園として、宗旨・宗派を問
わずどなたでもお墓を建立し
ていただけます。
北斗霊園は、これまで以上に
公益財団法人にふさわしい、
皆様により信頼され、より親
しまれる霊園運営を目指して
まいります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
桜開花情報
釧路の桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR