FC2ブログ

大雪、大雨、春のお彼岸も近い

3月5日は、数十年ぶりというような大雪でした。車も走れない、人も歩くことができないほどの大雪で、北斗霊園も午後から閉めました。翌日は、なんとか開けることができ、お彼岸に向けて除雪をスタートしました。
しかし、ほんとにたくさん降ったので、除雪もなかなか進みません。
と思っていたら、今度は4月のような温かさがやってきて、10日の夜には、とんでもない大雨がふりました。
霊園のなかは雪こそかなり融けましたが、あちこちに大きなみずたまりができてしまいました。
霊園に向かう道路も道道53号が水浸しで通行止めです。釧路方面から北斗霊園に来るためには、国道240号を空港付近まで行って、そこから道道666号を山花をとおり、大建山田さんまで逆戻りして、そこから鶴居村にむかう道道53号に乗る必要がります。
T字路のところはたいへんな水浸しです。

さて、今日現在、園内の除雪はかなりすすみました。
主要な園路はだいだい終わり、墓地の前の細い参道もかなりすすんでいます。お彼岸までには大体終わりそうです。
しかし、水たまりができているところもありますのでお参りに来られるときは、ゴム長靴を用意した方がよいかもしれません。各墓所の雪除け用にスコップを事務所の前に用意しておりますので、ご利用ください。

さて、霊園からの風景の見通しは大変良くなっています。大雨で水がたくさん貯まった、釧路湿原がよく見えます。
昨日は、頭の上を尾羽と肩が白い、きれいなオオワシの幼鳥が飛んでいました。大きさは40センチくらいでしょうか。
残念ながら写真は撮れませんでした。
こういうラッキーなこともあります。お彼岸は、ぜひ、おまいりにどうぞ。


.


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hokutoreien

Author:hokutoreien
北斗霊園ブログへようこそ!

国立公園「釧路湿原」を一望
する緑豊かな高台にある自然
との調和を生かした明るい公
園式墓地です
公益財団法人が管理運営する
霊園として、宗旨・宗派を問
わずどなたでもお墓を建立し
ていただけます。
北斗霊園は、これまで以上に
公益財団法人にふさわしい、
皆様により信頼され、より親
しまれる霊園運営を目指して
まいります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
桜開花情報
釧路の桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR