FC2ブログ

お墓参りで、幸せなときを思い出したいですね

数日前のことです。
「園内で、ころんで動けなくなっているお年寄りがいる」と、見回り担当の者から連絡が入りました。
早速、行ってみると、園路のわきにお年寄りがあおむけに横になっていました。顔と指の先をすりむいて出血しています。意識はあります。ご本人は気丈にも、大丈夫、もう少し横になっていれば立ち上がれるようになると言っています。
しかし、11月です、じっとしていれば寒くなってくるでしょう。抱きかかえて車に乗せ、事務所まで連れて行って休んでもらうことにしました。
さて、胸にちょっと痛みがあるようです。
ご高齢の方なので、もしかしたら骨折の可能性もあります。ご本人と相談して救急車を呼ぶことにしました。

救急車が来るまでの間、いろいろお話を聞かせていただきました。
85歳になるそうです。札幌にお住まいですが、一人で来たそうです。奥様のご両親が北斗霊園に納骨されているそうです。
とてもやさしいご両親だったそうです。奥様と二人でよく、北斗霊園までお墓参りに来られていたそうです。
しかし、奥様は亡くなられてしまい、今年は三回忌になるので、位牌と一緒にお参りに来たそうです。

やさしい人たちに囲まれて、素敵な思い出がたくさんある、幸せな人生だったのだろうと思います。
ころんでけがをしてお気の毒でしたが、そのおかげで私も幸せを分けてもらった気がします。
たいしたけがでなければいいなと思います。
元気になって、またお参りに来てもらえるとうれしいです。
お墓詣りに来てくれる人たちって、やさしい人たちに囲まれて、幸せな思い出がたくさんある人たちなのかもしれないなと思いました。

-70IMG_1367-トリ-20

さて、この写真はコガラだと思います。羽ばたいているところが、ちょっとカッコよかったので。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hokutoreien

Author:hokutoreien
北斗霊園ブログへようこそ!

国立公園「釧路湿原」を一望
する緑豊かな高台にある自然
との調和を生かした明るい公
園式墓地です
公益財団法人が管理運営する
霊園として、宗旨・宗派を問
わずどなたでもお墓を建立し
ていただけます。
北斗霊園は、これまで以上に
公益財団法人にふさわしい、
皆様により信頼され、より親
しまれる霊園運営を目指して
まいります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
桜開花情報
釧路の桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR