FC2ブログ

2月の合同供養 動物たちも活動始まっています。

IMG_1453-10トリ

1月には雪がたくさん降りました。
除雪も大体終わったなと思うと、また雪がたっぷり降るという状況です。
2月の合同供養は、まだまだ雪が残っている状態です。
しかも、風が強く寒さが身に沁みます。そんななか3人がお参りに参加してくれました。
ごくろうさまでございます。

さて、雪は降るは風は強いはですが、さすが2月にもなると太陽の出ている時間が長くなります。そして太陽の位置も高くなるので、地表にふりそそぐ太陽の光はどんどん増えてきます。
気温は相変わらず低いのですが、それでもなんとなく春も近いという気がします。

北斗霊園の近くにすむ動物たちも春が近いことを感じているのでしょうか、活動が増えてきているようです。
足跡がたくさんつくようになりました。
一時期はどこ行ったかなと思っていたエゾシカが群れで現れるようになりました。
ピューと口笛を吹くような声で鳴きます。そして雪の中に顔を突っ込んで何かを食べています。雪の下に何かおいしいものでもあるのでしょうかね。
私が見ているのに気づくと用心してこちらを見つめています。近づこうとするとダッシュで逃げるので、近づかないようにしています。
いつか慣れて、体をなぜたいなと思っています。
IMG_144910トリ

コンコンコンと連続的な音が聞こえるときがあります。キツツキの仲間が樹木をつっつく音です。見てみるとアカゲラがいました。
ほかにも野鳥はたくさんいます。
でも種類がわからないのが多いです。
だいたいあっという間に飛んでいくか、ちっちゃくてよくわからないかです。
でも、このアカゲラはわりと大きめで、色も上半身は白と黒のストライプ、おなかの側は赤というわりとかっこいいので、発見するとけっこううれしいです。
IMG_1447トリ40

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hokutoreien

Author:hokutoreien
北斗霊園ブログへようこそ!

国立公園「釧路湿原」を一望
する緑豊かな高台にある自然
との調和を生かした明るい公
園式墓地です
公益財団法人が管理運営する
霊園として、宗旨・宗派を問
わずどなたでもお墓を建立し
ていただけます。
北斗霊園は、これまで以上に
公益財団法人にふさわしい、
皆様により信頼され、より親
しまれる霊園運営を目指して
まいります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
桜開花情報
釧路の桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR