FC2ブログ

節分と濃霧

2月2日、明日は節分を迎えます。
節分とは、もともと季節の分かれ目という意味があったとのこと。
特に立春の前をさすようになったのは、冬から春になる時期を1年
の境として考えられていたためといわれます。
昔は、季節の変わり目には邪気が生じると考えられており、それを
追い払うための悪魔祓いの行事の一つが豆まきなのだそうです。
豆まきは、豆が「魔滅」に通じており、鬼に豆をぶつけることにより
邪気を追い払い、1年の無病息災を願う意味合いがあると伝えられ
ています。
明日は、それぞれのご家庭で豆ましをされるのでしょうか?

さて、暦の上では明後日の「立春」から春を迎えることになりますが、
そのせいでしょうか、本日は昨日とは違った濃霧が発生しております。
行き交う車は、前照灯を点灯しながら速度を落として走行しています。
釧路湿原は、前日にもまして濃霧にすっぽりと覆われています。
霊園から見た霧の釧路湿原

まるで、春の訪れを告げる濃霧のようでもありす。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hokutoreien

Author:hokutoreien
北斗霊園ブログへようこそ!

国立公園「釧路湿原」を一望
する緑豊かな高台にある自然
との調和を生かした明るい公
園式墓地です
公益財団法人が管理運営する
霊園として、宗旨・宗派を問
わずどなたでもお墓を建立し
ていただけます。
北斗霊園は、これまで以上に
公益財団法人にふさわしい、
皆様により信頼され、より親
しまれる霊園運営を目指して
まいります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
桜開花情報
釧路の桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR